鉱石で乾癬治療

天然鉱石を何種類か混合した鉱石

天然鉱石を何種類か混合した「天然ミネラル鉱泉石」は、人間の生体に働いて さまざまな物理的・化学的作用をもたらしてくれます。

 

その一つが、温熱作用です。副交感神経を直接刺激することにより 血管が拡張され、筋肉をリラックス状態に導いたり 細胞の新陳代謝を活発にします。末端の毛細血管にまで十分に血流が行き渡ることで老廃物をどんどん排出して、痛み,しびれ,疲労なども取ってくれます。

 

次に、含有成分作用も主な働きの一つです。含有されている各種成分がイオン化した化学成分は、入浴するだけで直接体内に吸収されていきます。他の温熱作用や細胞機能の正常化作用を強める役目もあります。

 

三つ目の作用としては、細胞機能の正常化作用です。身体の細胞機能を正常化に導き、ヒトが本来持っている自己治癒力を高めてくれます。

 

これら主に3つの作用がある天然ミネラル鉱泉石を家庭のお風呂に入れれば、淡水では得られない発汗作用も生まれ、浴後の湯冷めを防いで 温浴効果を長く味わうことができます。

 

具体的には、身体的作用,保温作用,消臭作用,マイナスイオン作用,pH調整作用が期待できます。

 

もちろん 自然の鉱石なので どんなお風呂にでも調和し、風呂釜を傷める心配もありません。そればかりか、含有成分のエネルギーにより、悪臭の根源を分解して風呂の嫌なニオイも追い払えます。