乾癬に効く温泉情報

はかりしれない温泉のパワーで乾癬を克服

古くから病を癒し傷を治す療養手段として用いられていたのが温泉です。

 

特に医学が十分に発達していなかった時代には、体調を崩した人々が 健康を回復させる保養所として利用していたものです。

 

皮膚病や水虫を治すためにも活用されてきましたから、乾癬にも効果があるはずです。

 

 

 

温泉に入浴することで得られる効果は、主に3つです。

 

お湯の温度,静水圧(入浴時に体が受ける水圧),浮力などによる作用の「物理的効果」。

 

温泉の含有成分・泉質が体や疾患に及ぼす作用である「化学的な効果」。

 

日常生活の場所から温泉地に移るという自然環境などの変化がもたらす作用の「転地効果」です。

 

加えて、「総合的整体調整作用」も貴重な効果です。定期的に温泉入浴することで繰り返し与えられる体に良い刺激が、不規則な生活で失われていた体のリズムを安定させる効果をもらすという作用です。

 

 

 

温泉には肌を滑らかにする効果があるのですが、ゆったり入れば温泉に溶け込んでいる成分を体に浸透させることができます。

 

また、温熱作用により副交感神経が刺激されて血管が拡張し、血液の循環も良くなります。それにより酸素や栄養が末端まで届くようになり、老廃物も排出(これが乾癬に非常に良い結果をもたらします)されて全身の働きが自然に改善していきます。

 

尋常性乾癬を克服した人のブログも参考になります。是非ご覧下さい。